PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年を一年を振り返って~2011~

今日が何の日かみなさんご存知ですよね? 
そう、「大晦日」です。
今日でいよいよ2011年も終わりを迎え明日から2012年になります。 
ということで2011年の出来事を振り返ってみましょう。 

1、Intelから開発コードネーム「Sandy Bridge」が販売されました。 
P67とH67チップセットも同時発売 
これは自作PCユーザにとっては衝撃が走るものとなりました。 

2、3月3泊4日で修学旅行へ行ってきました。 
そして、みなさんもご存じ日本に「いや世界に」大きな傷跡を残した
「東北地方太平洋沖地震」がこのとき起きました。 
マグニチュード9.0最大震度7という非常に大きな地震、それに誘発され起きた、
福島の原発事故及び電力不足 
しかもこれだけではない、NASAの発表によりますと、この地震で地殻変動が起こり、
地球の自転が早まったとか
   ↓↓
http://www.su-gomori.com/2011/03/ziten-243cm.html


3、IntelのZ68チップセットを搭載したマザーボードが各社から
発売になりました。 
Z68チップセットはSSDをHDDキャッシュとしても用いることができるIntelのSRT、
PCI-E接続でVGAを取り付けてもCPU内臓のグラフィック「iGPU」が使用できる「Virtu」などの
新機能を多数搭載し、H67とP67のいいとこどりモデル

4、大学のオープンキャンパスや体験授業へ参加しました。 
そして、見事に志望していた大学へ合格です。

5、Appleから新たに「iPhone 4S」が発表となりました。 
「iPhone 4S」は外観こそ「iPhone 4」と変わらないものの中身に関してはかなり
グレードアップされました。 A5プロセッサや800万画素カメラ、
iCloudなど。 
Appleは見かけを変えずにすべてを変えた

6、Apple創業者「Steve jobs」氏が亡くなられました。 
これは世界驚愕のニュースとなりました。 
「Steve jobs」はまさに革命の人でした。 
そして歴史にその名を残してくれました。 
彼のような天才はめったにいるものではない。
Apple storeの前には彼の死を惜しんでたくさんの花束やリンゴ、メッセージが
自分もApple store栄店の前にメッセージを残してきました。 
Steve jobs氏にご冥福をお祈り申し上げます。

7、各社から450Mbps無線LANが発表となりました。 
これにより今までの無線LANの最高速度は300Mbpsから450Mbpsに塗り替えられました。

8、タイの洪水 タイの洪水は世界経済へ大打撃を与えました。
一眼レフカメラやHDDが価格が高騰 
早く復旧し以前のような調子を取り戻してもらいたいです。 

9、IntelからSandy Bridge-E及びX79チップセットが正式発表となりました。
Intelからは開発コードネーム「Gulftown」に次ぐ6Core 12Threadの
CPUが登場! そしてX79チップセットでは今までにない
メモリ クアッドチャンネル

10、今年一年ありがとうございました。
今年はいろいろな人にお世話になりました。 
来年もまたよろしくお願い申し上げます。 



スポンサーサイト
[ 2011/12/31 16:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。